運送について About transportation

  1. トップページ
  2. 運送について

私たちは毎日ピアノを動かす仕事をさせて頂いております。

普通の一般家庭では、一家に1台あるかどうかの楽器です。

何年前か奈良県がピアノ保有台数全国No.1でしたが最近では群馬県や栃木県などと常にデッドヒートしています。

ピアノの移動の仕事が無い日は無いくらい毎日ピアノを動かす人が多くみられますが、一人の人が何回も移動される事は早々ありません。

ですから私たちは、一期一会の精神で誠心誠意仕事に取組み、また、ピアノを動かすプロフェッショナルになるため精進し、プロフェッショナルの中のプロフェッショナルを目指します。

運送1

さて、今回は、グランドピアノの搬入です。
まずは、入口は、出来るだけ大きく開けておき、進路に邪魔な物があれば「転ばぬ先のつえ!」で危険な物は、移動しておきます。
タイルなどの上に直接置くと重量でタイルが割れてしまう事が有るのでダンボールなどで養生して運びます。
グランドピアノは、軽い物でも300kg以上の重量があり、大きな物になると700kgを越えるものもあります。
アップライトピアノと違いグランドピアノは、バランスが大変悪く少しでも気をぬくと簡単に倒れてしまいます。
だからいつも真剣勝負です。       

運送2

奈良県では、チョ~有名な、お寺へのアップライトピアノの搬入です。
日頃は、ちゃんとピアノに布団を掛けて運送します。
今回は、わかりやすくする為にあえて何も掛けないで運んでいます。
エレベーターのない団地の階段もこのように担いで上がり下がりして運搬します。。